製品ニュース

| 2019 | 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 |
Issued on : 2018-07-13
自作PCユーザーのロマンを叶える液体冷却RGB LED DDR4メモリ「XPG SPECTRIX D80」を発表
 
 エイデータテクノロジージャパン株式会社(略称、ADATA Japan)は2018年7月13日、封入したクーラントで冷却を行う、液体冷却RGB LED DDR4メモリの「XPG SPECTRIX D80」3モデルを発表いたしました。2018年7月14日より販売を開始する予定です。
 
XPG SPECTRIX D80には対応規格の違いで、DDR4-3600モデル(AX4U360038G17-DR80)、DDR4-3200モデル(AX4U320038G16-DR80)、DDR4-3000モデル(AX4U300038G16-DR80)の3モデルあります。3モデル共に、8GBメモリを2枚セットにした製品となっています。
 
 
○発表製品の主な仕様
------------------------------------------------------------
製品名     :XPG SPECTRIX D80
対応規格(型番):DDR4-3600(AX4U360038G17-DR80)
         DDR4-3200(AX4U320038G16-DR80)
         DDR4-3000(AX4U300038G16-DR80)
容量      :16GB(8GB×2枚セット)
搭載機能    :RGB LED機能
LED搭載個数   :10個
------------------------------------------------------------
価格   :オープン価格
予定発売日:2018年7月14日
------------------------------------------------------------
 
○発表製品の主な特徴
・ゲーマーおよびパワーユーザー向けのXPGブランドの製品
 「XPG」(エックスピージー:Xtreme Performance Gear)は、ゲーマーおよびパワーユーザー向けに特化した、ADATAのハイエンド製品ブランドです。ヘッドセットやキーボードなどのゲーミングデバイスから、メモリやSSDといったPCパーツまで、特別に設計を行った製品を多数ラインナップしています。本製品もXPGの製品として、通常のメモリよりも高いパフォーマンスを持つメモリとなっています。
 
・自作PCユーザーのロマンを叶える液体冷却メモリ
 XPG SPECTRIX D80は、製品上部に封入したクーラントで冷却を行う、液冷冷却メモリです。CPUクーラーなどでは、本格液冷に対して簡易液冷の製品があります。XPG SPECTRIX D80は、そういった製品に近い、簡易液冷クーラー搭載メモリとも言える製品です。誰でも簡単に液体冷却メモリを使用することができ、その優れた冷却性能の恩恵を受けることができます。
 
RGB LED搭載で自在に光らせることができるイルミネーション機能
 上部には10個のRGB LEDを搭載しており、Windows用設定ソフトの「XPG RGB Sync App」を使用して光りの色や光り方を自在に設定することができます。RGB LEDはクーラントの下に搭載しているので、光がクーラントを通過することで幻想的な光り方をすることも特徴です。また、XPG RGB Sync Appだけでなく、ASRock、ASUS、GIGABYTE、MSIの主要マザーボードメーカーのイルミネーションソフトにも対応しています。











rocket-idle