人間中心主義

わたしたちは未来をけん引する重要な革新的産業に注目しています。ADATAは素晴らしい過去の記憶を通して未来が構築され、 大きな野心によって偉大な存在となることができ、打破し続ける革新的な勇気によって持続可能な未来を切り開くことができ、 未来へと前進する熱い不変の理想を抱き続けることで視野を広げ、共通のビジョンを実現することができると信じています。

わたしたちは未来をけん引する重要な革新的産業に注目しています。ADATAは素晴らしい過去の記憶を通して未来が構築され、 大きな野心によって偉大な存在となることができ、打破し続ける革新的な勇気によって持続可能な未来を切り開くことができ、 未来へと前進する熱い不変の理想を抱き続けることで視野を広げ、共通のビジョンを実現することができると信じています。

業界からの支持
業界からの支持

テキサス・インスツルメンツは長期にわたってADATAと密接な協力関係を結び、協力して差別化された高性能メモリアプリケーション製品を生み出してきました。

消費者向け市場で高い評価を獲得しているADATAは、現在、産業用ソリューション、アプリケーション分野でその強みを発揮しています。ADATAがネクスコムのフラッシュメモリ分野でのリーディングサプライヤーとなられたことにお祝いを申し上げます。

ADATAの製品はアドバンテックによるハイレベルな工業品質検査にパスし、IoTのエッジコンピューティングアーキテクチャの設計において重要な安定したストレージ性能を備えています。

ADATAはユーザーのデジタルライフを豊かにする最先端のデータストレージソリューションの提供に取り組んでおり、専門的な技術や革新力、製品とサービスの価値について熟知しています。

ADATAは消費者にさまざまなサービスを提供する有名企業であり、 ADATAのビジネスパートナーとして互いの発展と明るい未来を創造できることを大変光栄に思っています。

ADATAは頼れる優秀なパートナーであり、長期にわたり密接な協力関係を結んできました。ADATAの革新的なメモリソリューションと人々の豊かなスマートライフに力を尽くすその情熱に大いなる感銘を受けています。

ADATAは信頼に値するパートナーであり、プロフェッショナリズムとイノベーティブスピリッツを維持し続けることで、ブランドの競争優位性を作り上げています。

ADATAはクリエイティビティにあふれ、境界を果敢に突破し、テクノロジーを新たな局面へと導いています。メモリテクノロジーのリーディングカンパニーとして、ADATAはエコフレンドリー、ユーザーフレンドリーな製品を通して人々の生活の質を向上させる、将来を見据えた数多くのソリューションを生み出しています。

ADATAはデータストレージ分野のパイオニアであり、スピーディかつ独創的かつパワフルであり続けてきました。 ADATAのコーポレートスピリッツは会社、パートナー、クライアントをより安定した効率的なデジタルライフへと導き続けています。

ADATAの戦略的パートナーとしてADATAの成功を目にすることができ、非常にうれしく思います。 ADATAがアクティブで信頼できるスピリッツにより、ビジネスのさらなる高みへと成長することを期待しています。

シリコン・モーションはADATAと協力してお客様と産業市場に向けたハイパフォーマンス、ハイクオリティな製品を開発しています。

ADATAとの長期にわたるパートナーシップにより、プレッシャーのある状況においてもデータソリューションを提供し、ともに協力することでお客様により大きな価値を提供することができました。

ADATAは東芝にとって長期にわたりパートナーシップを築いてきた大切なパートナーです。 ADATAとともにビジネスを発展させ、未来を切り開いていくことを非常にうれしく思います。

Intelでは、XPGとのコラボレートを光栄に思っています。ともに大きな成功をおさめることができ、今後もゲーム業界においてよりハイパフォーマンス、ハイクオリティな製品の開発を期待しています。

ADATAは長期的な戦略パートナーであり、DRAMとNAND分野において各々の強みを生かしてその競争力を確かなものにするとともに、メモリ製品における協力を続けることで両者の発展を目指します。

未来をイノベーションする

わたしたちは人材とチームワークこそが企業の成功の基礎であると信じています。現状に果敢にチャレンジし、グローバルなステージで輝きたいと望んでいるあなたのために/ダイバーシティとインクルージョンのある環境と包括的なキャリア発展プログラムを提供しています。

  • - 国際標準に則したプラットフォーム
  • - 柔軟で革新的な企業文化
  • - 手厚い福利厚生
  • - 人を尊重する職場環境
トップに戻る