環境への取り組み

当社のIECQ QC080000システムは、IECQ HSPM電子電気機械部品の規制および有害物質手続き管理システム要件を遵守しており、かつ、それらに従い検証されています。

地球環境への責任を分担するために、当社は、環境保全に積極的に取り組んでおり、従業員、協力パートナー、社会に対し、以下の環境方針を実行し、支持しています。

1. 関連するグループ環境保護の要件および政府の環境保護規制を遵守すること。

2. 環境要件に応じて環境負荷の少ない環境に優しい省エネルギー製品を開発すること。

3. 社内の環境保護の教育と訓練を実施し、車外の環境保護の通信チャネルを維持すること。

4. 地球環境の保護を促進するために継続的な改善を達成すること。

方針の実施

当社の環境に優しい製品コンセプトへのスムーズな移行を促進するため、以下の原則が方針の立ち上げを支援するために設置されています。

1. 環境に優しい製品管理委員会を設置すること

2. 管理された環境物質の確認と分類のための指令を設定すること

3. 管理された環境物質の測定方法を設定すること 

4. 管理された環境物質情報の伝達と循環を提供すること 

5. 環境に優しい製品設計と部品の選択を規定すること 

6. GPサプライヤー/協同パートナーの管理と選択を規定すること

7. 環境に優しい製品の入荷部品の検証手順を規定すること

8. 環境に優しい製品の生産管理手順を規定すること

9. 不適合の環境に優しい製品の通知規則を遵守・規定すること

10. 環境に優しい製品の文書/記録管理手続を規定すること

11. 環境に優しい製品の定期的な検証と監査の仕組みを確立すること

HSF方針

当社は、(国際的な)有害物質管理に取り組むとともに、国際基準や顧客の要求に合致した環境に優しい製品の製造に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

RoHS(リキャスト)指令への準拠に対する保証
ダウンロード

 

 

REACHへの準拠宣言 
ダウンロード

 

2001 年に創立したADATA Technology Co., Ltd. は、メモリ モジュールの専門メーカーとして、メモリおよびフラッシュ製品を供給しています。ADATAは電子情報産業に最高の製品とサービスが提供できるよう邁進しております。また社会的責任を果たすべく、ADATAは、自然環境と従業員の健康、安全の保護を企業の社会的責任として、環境/労働安全衛生管理システムの実施を積極的に行うとともに、環境資源と生命を尊重する姿勢を重視することが企業の永続的発展につながると考えています。

上記の目標を達成するために、当社では以下のことをお約束します:

1. 環境保護と環境被害防止の実施は、すべての労働者の共同責任である。

2. 政府の環境安全衛生法を遵守し、その他の関係者の要件を満たすことに努める。

3. 環境安全に対するすべての労働者の認知と権利向上のために、教育トレーニングを実施し、コミュニケーション、代理店の参加チャネルを確立する。

4. すべての労働者に環境安全衛生作業への共同参加を促し、管理システムの改善と成果の維持に努める。

5. グリーンプロダクトデザインの開発、省エネルギー、廃棄物削減、リサイクル活動を推進する。

6. ゼロ災害を目標に安全で健康的な作業条件を提供し、リスク管理、健康管理の実施により危険を排除し、作業リスクを低減する。

7. 本ポリシーの妥当性と効果的な実施を保証するために、定期的な監査と環境安全管理審査を行う。

当社は上記の環境安全衛生ポリシーの実施を徹底し、当社が管理する作業に従事するすべての労働者に深く認識させるとともに、一般社会に向けてもこれを公開いたします。 
 


 

ISO14001:2015(HQ)
ISO45001-2018(HQ)
CNS15506-2011(HQ)
ISO14001:2015(Suzhou)
OHSAS18001:2007(Suzhou)
rocket-idle