製品保証情報

 

本保証はすべてのADATAブランド製品(本書第1条に記載されたもののみを対象とする;以下「製品」という)に唯一かつ完全に適用され、お客様とADATA間における、口頭または書面を問わず、あらゆるその他保証および表明に優先されます。

保証期間については、ご購入いただいたパッケージに記載されている期間に準じます。購入日から保証期間中は、自然の要因により損傷を受けた製品には、保守サービスが無料で提供されます。

 

1. 該当製品および保証期間                    * 保証対象外の製品例

 

1 年保証 2 年保証 3 年保証 5 年保証 永久保証

USB-C OTG
カードリーダー

AI720 / AI920
フラッシュドライブ

 

外付けストレージ

 

 

 

USB フラッシュドライブ

DRAMモジュール

ワイヤレス製品

S102 Pro / UE700 /
UE700 Pro
USB フラッシュドライブ

充電器

AI910
Lightning Reader

ケーブルおよびアクセサリ

 

電源装置

パワーバンク

ゲーミングオーディオ

メモリカード

ゲーム用付属品

カードリーダー

● SSD該当製品と保証条件

  3 年保証 5 年保証 6 年保証




Model Name
SU800 SU800NS38 SX9000 SX6000 Pro S50 SX950
SU750 SU650NS38 SX8200 Pro SX6000 Lite S40G  
SU700 SP580 SX8200 SX6000 S11 Pro  
SU655   SX8100 SX950U S11  
SU650   SX8000 SX930 S10  
SU630   SX7000 SX910 S5  
      SU900 SP920*  

注1 : SSDはTBWまたは保証期間に基づきます。

注2 : 外付けSSD/メモリカードの保証条件では、次の使用方法は非対象となります :
A. ビデオ監視
B. セキュリティ
C. 監視
D. IPカメラ
E. 車載録画
F. 連続録画設定ボックス
G. サーバーなどのデータを連続してロギングするデバイス

注3 : ADATAが修理の対象となる製品を判断する権利を留保します。


 

 

1.1 DRAM モジュール / メモリカード / カードリーダ :
ADATA DRAM モジュール / メモリカード / カードリーダは、すべて購入日から始まるライフタイム保証の対象になります。
例外 :
(1) カードリーダ : USB-C OTG リーダは、1 年間保証の対象となります。 AI910 ライトニングリーダは、2 年間保証の対象となります。
(2) Endurance microSDXC/SDHC UHS-I Card : 保証期間2年 (High Endurance microSDXC/SDHC UHS-I Cardは、連続録画時間または保証期限のうち、先に達したものを基準とします)

1.2 USB フラッシュドライブ :
保証期間については、ご購入いただいたパッケージに記載されている期間に準じます。購入日から保証期間中は、自然の要因により損傷を受けた製品には、保守サービスが無料で提供されます。
例外製品 :
(1) S102 Pro / UE700 / UE700 Pro: 永久保証サポート。
(2) AI720 および AI920: 2 年間保証サポート。

1.3 外付けストレージ :
ADATA 外付け HDD および SSD は、購入日から 3 年間保証の対象となります。

1.4 ソリッドステートドライブ :
ADATA SSD は、原則として購入日から 5 年間限定保証の対象となります (2015 年 10 月 1 日以降に購入した SP920 は、5 年間限定保証の対象となります) 。保証期間内に限り、お客様の通常のご使用において製品が損傷した場合、無償で修理します。
例外 :
(1) SU800 / SU750 / SU700 / SU655 / SU650 / SU630 / SU800NS38 / SU650NS38 / SP580 は、3 年間限定保証の対象となります。
(2) 2019 年 7 月 1 日以降に購入した SU630 および SX6000 Lite は、それぞれ3年間限定保証、5年間限定保証の対象となります。なお、2019年6月30日以前に購入した場合は変更ありません(SU630 は2年間限定保証、 SX6000 Lite は3年間限定保証)。
(3) SX950 は、 6 年間限定保証の対象となります 。

1.5 電源装置 :
ADATA 電源装置は、購入日から 3 年間保証の対象となります。

1.6 ゲーミングオーディオ :
XPG ゲーミングオーディオは、購入日から 2 年間保証の対象となります。

1.7 ワイヤレス製品、充電器、ケーブルおよびアクセサリ、パワーバンクとゲーム用付属品 :
ADATA ワイヤレス製品、充電器、ケーブルと付属品および XPG ゲーム用付属品は、購入日から 1 年間保証の対象となります。

 

* 注意:
特定の国または地域の法規によって製品に特定期間の保証が要求される場合、ADATAはそのような国または地域において、それら法規に従って地域の消費者に保証サービスを提供します。


2. 保証サービス

2.1 本書の諸条件に従い、ADATAは適用される保証期間内において、お客様に欠陥製品の交換または修理サービスを無償で提供します(以下、「保証サービス」という)。保証期間は最初のお買い上げ日から開始されます。保証サービスが必要な場合、最初のお買い上げ日を証明できる文書をご提出いただきます。

2.2 サポートが必要な場合は製品をお買い上げになった地域の販売店にお問い合わせください。または、ADATAのプロダクトサポートより 保証サービスリクエストを送信していただくこともできます。ウェブページでのリクエストを通じ、ADATAはADATA本社より保証サービスを提供します。この場合、製品をADATAに送付していただく際の送料と関連の保険費用はお客様の負担となり、保証サービスが完了した後製品をお客様に返送する際の一切の送料および関連の保険費用はADATAが負担します。

2.3 次にご注意ください:
(1) ADATAは、製品修理の代わりとして在庫からの予備製品で欠陥製品を交換することができ、交換後、ADATAはその単独の裁量で欠陥製品を廃棄することができます。従って、この場合、お客様がお受け取りになる修理後の製品はお客様が保証サービスに出した当初の製品ではなく、当初の製品はお客様に返却されません。
(2) 製品の製造が終了している、または工場の修理サービスが提供されなくなった場合、ADATAはその単独の裁量で、その製品に代わり、同等レベルまたはクラスの代替品を提供します。
(3) 正規代理店以外で購入された場合、弊社保証サービスの対象外となります。

 

3. 保証範囲と免責条項

3.1 本保証は、次を含め、またこれらに限らず、人為的ミスに関連する要因またはその他あらゆる一般的でない要因により引き起こされた製品の欠陥または破損に対して適用されません。
(1) 天災などの不可抗力、またはあらゆる人物による不適切な使用によって生じた故障または破損。
(2) 未認可の技師により修理または分解された製品。
(3) 保証ラベルに改ざん、破損、紛失がある場合。
(4) 製品シリアル番号がADATAの記録に適合しない、または確認が困難な場合。

保証対象外の製品例
3.2 本保証は製品内のあらゆるデジタルデータ上のリカバリーまたはバックアップに適用されません。ADATAは保証サービスの間および後、製品に保存されたデジタルデータの完全性を保証せず、また修理された製品に保存されたデジタルデータの破損または損失に対して責任を負いません。さらに、ADATAはいかなる場合も、製品の配送中における、一切の製品の破損および製品に保存されたデジタルデータの損失に対して責任を負いません。従って、保証サービスを受けるために製品をADATAにお送りいただく前に、製品にストレージ機能がある場合、製品からデジタルデータをバックアップし、製品からそれらデジタルデータを削除することを推奨します。
3.3 適用される法規により許可される範囲において、ADATAはいかなる場合も、本保証に基づき、製品により生じた一切の逸失利益、予想される節約およびデジタルデータ、または間接的、偶発的、あるいは派生的損失に対して、責任を負いません。
3.4 ADATAは消費者向けおよびビジネス向けの製品を製造しています。製品は高度な精密技術または絶対的な安全アプリケーション向けに設計されていないため、医療機器および医療関連機器、軍事機器および軍事関連機器、航空機、交通管制装置、災害予防システム、燃焼制御システム、原子力発電システムなどを含め、またこれらに限らず、装置に不具合や故障が発生した場合に人に危害や死をもたらす恐れのある、生命維持装置やその他緊急設備に製品を使用することは推奨されません。ADATAは上述のような使用に起因する人の傷害や死または資産の損失や損傷に対して一切責任を負いません。
3.5 ADATAは製品に関して、商品性または特定目的に対する適合性のあらゆる保証を含め、明示的または黙示的を問わず、その他一切の保証を放棄します。特定の国または地域の任意の法規によって、黙示保証(即ち、商品性および適合性の保証)の除外が禁止されている場合、ADATAの黙示保証条項には、その法規または本保証の保証条項のいずれか短いほうが適用されます。

 

 

 

rocket-idle